前編 | 二重切開&目つき矯正の手術やダウンタイム・かかった費用まで全公開【韓国整形】

湘南美容外科で二重埋没整形をしてから約6年….

だんだんと片側の埋没が取れてきたし、埋没をし直すか、二重切開をするか、眉下切開をするかで悩んだ末「二重切開+眼瞼下垂」の美容整形をしました!

そのときの手術やダウンタイム・かかった費用について本記事でぜ〜んぶまとめます✏️💭

⚠️ダウンタイムについては結構エグいので、血などが苦手な方はご遠慮ください🙇‍♀️⚠️

 

◾️(最初に)埋没でもなく眉下切開でもなく、二重切開にした理由について

 

埋没がとれてきて今回の美容整形をすることを決めるまでに、「埋没をやり直すか」「二重切開をするか」「眉下切開にするか」で非常に悩みました🥺

悩む中で色々調べたりカウンセリングに行ってきましたので、以下の記事で“二重埋没・二重切開のそれぞれのメリット/デメリット”をまとめました✏️

 

カウセリングでは、最初に共立美容外科へ行きました。

わたしは、埋没法をすでにしているため、まずはまぶたを留めている糸を取ってから手術する必要があるとのことでした。

 

また、いろいろ調べる中で、埋没は何度も繰り返すとまぶたへの負担があったり、切開手術でやり直す方もいるようなのでわたしは「二重切開」で決めました🙏

また「眉下切開」は私の場合、眉と目の距離が近いので不適合と言われたので選択肢から外されてしまいました・・😂

 

その後、韓国へ🇰🇷✈️

鼻のフル整形・顔の脂肪移植でお世話になったウォンジン美容外科でカウセリングを受けました。

ただし、二重切開をすると「ハム目」になることもあるようなので、その点についても、カウセリングの中で自分のなりたい目・なりたくない目を伝えて「自分に切開手術が向いているかどうか」よく話し合いました。

韓国で整形するなら「カウセリング資料」を持つべし!詳しい作り方を紹介します!

7月 14, 2019

 

◾️目つき矯正を同時に施術した理由について

 

元々は、二重のラインをつくるだけのつもりでしたが、ウォンジン美容外科でカウセリングを受ける中で

「あなたは眉やおでこの筋肉を使って目を開ける癖がありますね」

と指摘を受けたので、目つき矯正を一緒にすることにしました💡

目つき矯正とは、日本でいう「眼瞼下垂手術」のことらしいです👀

たしかに、眉やおでこの筋肉を使って目を開ける癖があるから、眉上の筋肉が発達してしまってる感じでした😅 十分に検討をした上で、目つき矯正でパッチリとした目にしながら二重をつくることにしました👀✨

 

ちなみに、これが二重切開する前の目です👇

元々が二重まぶただったので、今回二重のラインをつくるときにまぶたの脂肪もとってもらうことにしました!

◾️二重切開&目つき矯正をしたクリニック・医師について

 

今回の二重切開&目つき矯正の施術は、韓国にある「ウォンジン整形外科」にてしました。医師は「チェ・ジョンフン院長」です👨‍⚕️

ウォンジン整形外科は、韓国でも知名度が高く多くのタレントや有名人も足を運んでいます。

■公式サイト:http://jp.parkwonjin.co.kr/

■アメブロ: https://ameblo.jp/wonjinbeautyjpn/

 

ちなみに、鼻のフル整形や顔の脂肪移植もウォンジン整形外科で行いました👇

【韓国鼻フル整形】手術やダウンタイム・かかった費用まで全記録【経過画像あり】

4月 1, 2019

【おでこ・フルフェイス脂肪移植】手術当日〜3ヶ月間のダウンタイム全公開!【リアル経過写真】

5月 6, 2019

 

◾️二重切開&目つき矯正にかかった金額について

 

二重切開&目つき矯正の整形費用にかかった費用の内訳は以下です。

二重切開&眼瞼下垂の整形費用💰

手術代(糸の除去&二重切開&目つき矯正)・・・・・約25万円

点滴代・・・・約1万円

薬代・・・・・・約3,000円

税金還付・・・・約2万円

トータル・・・・・・・・約28万3,000円

 

この他に、航空券やホテル代(3日間)がかかりました。(ただし航空券代に関しては、わたしはマイルで行ったので0円です💰)

また、韓国の整形手術では税金還付を受けることができます。税金還付を受けることで、手術代の一部が戻ってきて整形費用自体が安くなります。

税金還付については以下の記事をご覧ください👇

韓国の税金還付(タックスリファンド)の受け取り方!仁川/金浦の空港別ガイド!

3月 1, 2019

 

◾️二重切開&目つき矯正の当日の手術について

 

いよいよ当日・・・!

手術までできないことがいくつかあるので注意が必要です。

前日〜当日までできないこと🙅‍♀️
  • 手術の6時間前から禁食(すべての飲食物、水、ガム、飴もNG)
  • ジェルネイル、マニキュアはすべて除去
  • ノーメイク
  • アクセサリーもNG
  • コンタクトの着用不可

手術は、途中で目つき矯正で目の開きの調整をする必要があるため「睡眠麻酔」でした。

当日は、施術前に再度「なりたい目となりたく目」について執刀医と最終確認をしました。

韓国で整形するなら「カウセリング資料」を持つべし!詳しい作り方を紹介します!

7月 14, 2019

特に「なりたくない目」については、きちんと具体的に説明をしました🙏

 

そして、睡眠麻酔をかけて手術しました💉

今回はじめての睡眠麻酔でしたが、全身麻酔と違って眠りに落ちていく感覚がありました(悪夢をみてしまったのが辛かった…😢)

半分意識がある状態ですので、目つき矯正手術の段階で起こされるのですが(目の開きを確認するために、目を閉じたり開いたりする工程があるため)これが結構怖かった・・・

やっぱり意識ある状態での施術はこわいですね🥶(とはいえ、全身麻酔は身体への負担が大きいので必要ではないかぎりやらないほうが良いかと思います…)

手術時間は1〜2時間くらいだったと思います。

 

◾️※閲覧注意※ 二重切開&眼瞼下垂のダウンタイム経過(0日〜)

 

ここからはダウンタイム経過のまとめです👇(※DT=ダウンダイム・手術当日を0日目としています)

⚠️結構エグいので、血などが苦手な方はご遠慮ください🙇‍♀️⚠️

施術した次の日に帰国できるとのことでしたので、翌日に帰国しました。何度も整形をしているので、この状態で帰ってくるのも慣れました😂

腫れを早く引かせるために、酸素カプセル行きました👟

1日でも早く!整形の腫れ・むくみを引かせる6つの方法

3月 19, 2019

 

 

抜糸は、日本のクリニックでもできます👇 わたしは恵比寿ウエストヒルズ で抜糸しました😌

【最新版】韓国の整形手術でも日本で抜糸ができる!全国クリニック8つをご紹介!

4月 2, 2019

 

この頃からカラコンをつけることができて、外でお食事もできるくらいになりました✨(整形したことを知ってる人とのみですが..😂)

切開ラインに触れるのが怖くてアイメイクに抵抗がありましたが、少しずつメイクができるようになってきました✨

 

ダウンタイム1ヶ月後〜は後編へ続きます👉

後編 | 二重切開&目つき矯正の手術やダウンタイム・かかった費用まで全公開【韓国整形】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

美容整形オタクによる美容整形を考えている・美容整形をしたいのためのメディア。 日本・韓国・タイで美容整形しています。 二重埋没/セラミック/糸リフト/脂肪移植/輪郭骨切り/セットバック etc... 課金総額は500万円以上。 美容整形のみならず美しくなるための情報を配信しています。