【はじめての美容整形ガイド】はこちら!

韓国美容整形費用…医療ローンは組めるの?わたしが資金を調達した方法!全ガイド

美容整形のお金のこと

韓国で美容整形をしてきましたfoxxi(@foxxi0125)です。

 

韓国でカウセリング後、よし!やるぞ!と美容外科に保証金3万円を預けて
一時日本に帰国しましたが、

 

あれ?資金ってどうやって調達すればいいんだ?
と肝心なお金の部分を考えていませんでした。

この記事では実際に私が行った資金調達方法を解説いたします!
おそらくこの方法ならほとんどの方が整形費用を集められると思います!

 

 

はじめに・韓国美容整形費用は医療ローンが組めない!

 

日本であれば、医療ローンが組める美容整形ですが
韓国の場合は、医療ローンを含むローン全般が組めません。

 

韓国からみた場合、日本人は外国人であるのが大きな理由です。

なので、日本でお金を準備してから渡韓する必要があります。

やっぱり一番は貯金から!1年間で100万円貯める方法

 

1番は貯金をして、そこから整形費用を出すことです。
わたしは整形費用の半分を貯金から捻出しました。

 

メインブログで1年間で100万円を貯めた方法をご紹介していますので
よければご参考ください。

 

また、これから100万円を稼いで貯めたいという人には以下の記事がオススメです。

 

個人事業主や夜のお仕事でも大丈夫!わたしが資金を調達した方法

 

しかし、貯金でまかなえない残りのお金や「今すぐ整形したい」という方でも
以下の方法で用意することができます。

 

クレジットカードで決済をする

クレジットカードがあれば、韓国で決済をし、分割払いやリボ払いができます。
比較的、利用可能枠の増額がしやすいのは楽天カードです。

 

▼こちらのバナーから無料でつくれます。


楽天カード以外にもすでにカードをお持ちの方は、WEBサイトや電話で利用可能枠の増額申請をすればOKです。(審査あり)

ただし、分割やリボ払いには手数料がかかるので事前に確認しておきましょう。

 

私のメインブログでもご紹介していますが、クレジットカード発行はハピタスモッピーを経由すると、現金に交換できるポイントがもらえるのでお得です。

例えば、楽天カードなら、ハピタス経由で9,500円分のポイントがもらえます。

 

カードローンを利用する

ローンには様々な種類がありますのでご紹介します。

① 審査が通りやすいのは消費者系カードローン

例)
「アコム」「プロミス」「アイフル」など

 

比較的審査が通りやすく、初めて借り入れをする方でも安心して申し込むことができます。

1ヶ月以内に返済すれば金利0円というキャンペーンもある。

申し込み方法WEBで完結・スマホで申し込みができる
メリット最短即日で借りることができる。
審査が通りやすい。
デメリット金利が高い。

 

利息が低いのは銀行系カードローン

例)
「楽天銀行カードローン」「横浜銀行カードローン」など

 

審査に時間がかかりますが、金利が低いのがメリットです。

申し込み方法WEBで申し込み
メリット金利が低い。
銀行なので信用性が高い。
デメリット審査に時間がかかる。
申込先の銀行口座を開設する必要があることも。

審査に通ってもATMで借り入れをしなければ、返済の必要も金利も発生しませんので
万が一に備えておくのも良いかもしれません。

どちらも個人事業主や夜のお仕事・フリーターの方でも50万円までの借入申し込みでしたら
所得証明書類の提出が不要
ですので、まずは申し込みしてみることをオススメします。

 

お得に借りるなら、絶対にこの方法!

 

ご紹介したローンですが、せっかく申し込みをするなら少しでもキャッシュバックを受けたいですよね。

 

わたしはメインブログでもご紹介しているモッピー経由で申し込みをして1万円分のポイントをGETしました。
(ポイントは1P=1円で換金できます)

 

モッピーには以下のバナーから簡単1分で登録ができます!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

またクレジットカード発行の申し込みでキャッシュバックを受けられるものもあります。
クレジットカードやローンに申し込みをするなら、モッピー経由のほうが絶対にお得です。

 

美容整形費用の資金調達・まとめ

整形費用はかなり大きな金額です。
全額ローンを組んだ場合には、返済にお金も時間もかかってしまうので
しっかりと計画を立てて、お金を準備しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました