【はじめての美容整形ガイド】はこちら!

韓国の税金還付(タックスリファンド)の受け取り方!仁川/金浦の空港別ガイド!

韓国

韓国の美容整形では支払った税金が払い戻される、税金還付(タックスリファンド)を受ける事ができます。

 

美容整形は多額な費用がかかりますが、税金還付(タックスリファンド)を利用する事で、日本よりもさらに安い費用で手術をうけることができます。

税金還付(タックスリファンド)とは何なのか?

どうやったら、税金還付(タックスリファンド)を受け取る事ができるか?

 

本記事で分かりやすく解説いたします!

 

税金還付とは?いくら戻ってくるの?

 

韓国では、日本の消費税と同様に10%のVAT(付加価値税)が加算されます。

支払い時には、支払う必要がありますが 本来外国人は支払う必要がないため、購入後に税金分を払い戻してもらえるサービスです。

ちなみに、10%が戻ってくるのではなく、日本の税率(8%)に合わせて払い戻されます。

例えば、税込で100万円の手術費用だった場合、約8万円が戻ってきます。

尚、受け取る時は韓国ウォンか、日本円か、どちらかを選ぶ事ができます。

 

税金還付(タックスリファンド)を受け取るのに必要なもの

税金(タックスリファンド)を受け取るには、以下の2つが必要です。

  • 申請書
  • パスポート

 

申請書はレシートのような紙のもので クリニックなどで発行してもらえますので、必ずもらったら大切に保管しておきましょう。

 

▼こういうものです。

税金還付(タックスリファンド)の受け取り方

 

税金還付は、空港で現金として払い戻してもらうことが出来ます。

韓国には、仁川空港と金浦空港の2つがありますので、それぞれ解説します。

 

仁川空港で受け取る場合(2019年11月更新)

仁川空港の場合、チェックインをしてから28番ゲートに向かった所にあります。

 

カウンターがありますので そこで税金還付の申請書類を提出すれば、現金として受け取る事ができます。(ウォン受け取りか円受け取りか選べます。)

 

金浦空港で受け取る場合

金浦空港の場合は、チェックインをしてから36番ゲートに向かった所にあります。

金浦空港の場合、カウンターが小さいですが奥にあります。

 

こちらで税金還付の申請書類を提出すれば、現金として受け取る事ができます。

 

まとめ

利用しなくてはもったいない税金還付(タックスリファンド) カウンターでは日本語も通じて、簡単に税金が戻ってきますので、ぜひ活用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました