【最新版】韓国の整形手術でも日本で抜糸ができる!全国クリニック8つをご紹介!

韓国で美容整形をした場合、「日本での抜糸」 ができるのかどうか気になるところです。

 

抜糸は通常、整形手術から1週間後〜2週間後に行います。

手術を受けたクリニックで抜糸を受けるのが、長期間韓国に滞在できない場合には、日本で抜糸できるクリニックを探さなくてはなりません。

抜糸ができない=抜糸難民にならないように 今回の記事では、日本で抜糸ができるクリニックをご紹介します。

 

「抜糸難民」になってしまうのはなぜ?

 

基本的に、日本でのクリニックでは、韓国での整形手術の抜糸は嫌がられたり、断られることが多いです。

なので、帰国後に抜糸をしてもらえるクリニックが見つからず「抜糸難民」と言われるように、困り果ててしまう人が多くいます。

 

では、なぜ抜糸難民になってしまうのでしょうか?

以下に理由を引用記載いたします。

 

① 外科医は他の医師が縫合した傷の抜糸を基本的にしたくない。

② どうしても他の医師が縫合した傷を抜糸しなければならない場合には、『〇月〇日に抜糸可能』という見解を縫合した医師から直接ききたい。

③ 他院の抜糸をしなければならない場合には、縫合した医師は自分が知っている医師の方がよい(信用できる)。

④ どんな術式で、どのような素材の糸で縫合されているのかの情報が抜糸の際には欲しい。

引用:海外での美容外科手術の抜糸 を国内クリニックが断る理由

 

せっかく無事帰国しても、抜糸ができないとなると非常に困ってしまう人も多いかと思います。 それでは早速、 日本で抜糸ができるクリニックをご紹介いたします。

 

東京で抜糸ができるクリニック

恵比寿ウエストヒルズクリニック

恵比寿駅から徒歩2分の場所にあるクリニックです。

実際に私はこちらのクリニックで抜糸をしてもらいました!

 

 

お値段は、一箇所5,400円(税込)〜とのことですが、部位によって異なるようですのでまずはお電話で相談をしてみましょう。

 

公式サイト:https://ebicli.com/

 

こたろクリニック

渋谷区笹塚にある「こたろクリニック」では、予約時に「韓国での手術の抜糸をお願いしたい」と伝えれば、抜糸をしてもらうことができます。

 

お値段

5000円(税抜き)

※部位や個数は関係なく、頭、目元、鼻、口元が絡んでいる場合は
7000円(税抜き)となります。増えても同日であれば金額は変わりません。

 

※このほかに初再診料がかかります。

初診料は1800円(いずれも税抜き価格です。)

なお、他院での手術の結果は保証いたしかねますのでご了承ください。

(引用元:公式サイト「韓国手術後の抜糸について」)

公式サイト:https://kotaro-clinic.com/

 

目白ポセンシアクリニック

豊島区目白にある「目白ポセンシアクリニック」では、事前振込にて抜糸を受け付けております。

料金は5,000円程のようです。

https://ssl.possenssia.com/

 

聖心美容クリニック

全国に9院展開している大手の聖心美容クリニックでも抜糸を受け付けております。

料金は要カウセリングのようです。 以下から無料カウセリングの予約ができます。

美容整形のこと何でもご相談ください_アンバー

 

スキンリファインクリニック

ID美容外科で手術を受けた場合には、提携院のスキンリファインクリニックで抜糸を受けることができます。 (他院の場合は、受けてもらえないようです)

http://skinrefine.jp/

 

名古屋で抜糸ができるクリニック

名古屋美容外科

名古屋では、名古屋美容外科で抜糸ができるようです。 2箇所で1万円程です。 http://www.758868.com/

 

グランクリニック

グランクリニックでも抜糸ができます。 1箇所につき4,500円〜ですが、詳細は問い合わせてみましょう。

http://grand-clinic.com/

大阪で抜糸ができるクリニック

トキコクリニック

ID美容外科での手術の場合、提携をしているトキコクリニックで抜糸ができます。

https://www.tokikoclinic.com/

 

聖心美容クリニック

全国に9院展開している大手の聖心美容クリニックでも抜糸を受け付けております。

料金は要カウセリングのようです。 以下から無料カウセリングの予約ができます。

美容整形のこと何でもご相談ください_アンバー

 

1番良いのは韓国で受けたクリニックでの抜糸!お金をかけずに航空券を手に入れる方法

 

日本で抜糸を受けているクリニックはありますが、それでもやはり1番良いのは、手術を受けた韓国クリニックで抜糸を受けることです。

なぜなら、手術をした執刀ドクター本人が一番理解をしているからです。

また施術したクリニックなら無料で抜糸を受けることができます。

抜糸だけなら、日帰りでも受けることができます。 ただし、航空券代が高いし払えない・・ という方は以下の記事で、「マイルを爆発的に貯め、0円で航空券を手に入れる方法」をご紹介していますので、ご参考ください。

 

まとめ・日本で韓国の抜糸ができるクリニック

 

日本で抜糸ができるクリニックをご紹介いたしました。

クリニックによっては韓国の整形手術の抜糸の受付を中止している場合や、料金が変更されている場合もありますので、まずはできるかどうかお問い合わせをしてみることをオススメします。

 

抜糸で困っている方に少しでもお役に立てられれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容整形オタクによる美容整形を考えている・美容整形をしたいのためのメディア。 日本・韓国・タイで美容整形しています。 二重埋没/セラミック/糸リフト/脂肪移植/輪郭骨切り/セットバック etc... 課金総額は500万円以上。 美容整形のみならず美しくなるための情報を配信しています。